今週末12月16日にて

「758キッズステーション クリスマスイベント」が行われます。

時間は12:00〜13:30で

会場は、ナディアパーク2階 アトリウムスペースです!!

参加無料で申し込みも不要です!

 

学生によるクリスマスにちなんだメロディベル演奏などを行います♪

みんな大好きぴよかもやってくるよ*。*・

 

ぜひぜひみなさんもあそびにきてね!!

こんにちは!!

運営スタッフの川村です。

 

12月3日(月)にマルチルームにて

「イヤイヤ期ってどんな時期?」の講座を開催しました★

 

講師は椙山女学園大学教授の石橋 尚子さん。

子どもたちの心の発達を踏まえながら、

イヤイヤ期についてわかりやすく教えていただきました。

 

イヤイヤ期が始まる一歳半頃になると

目の前にないものを想像できる力(表象の獲得)と自我の気持ちが育ってきます。

それ故に子どもの「イヤイヤ」が現れるのですね。

 

 

イヤイヤ期は成長の証でもあります。

「“こんなに子どもが育っているのだ”と感じる瞬間でもあるのですよ」と石橋先生からのお言葉が。

みなさん熱心にメモを取りながら聴く姿がみられました。

 

 

子ども時代の保護者の愛情は、その子にとって人生を決めるくらいの大切なものです。

イヤの気持ちに応えられない理由を伝えることも大切ですが、認めることも大切だと学ぶ事ができました。

私スタッフとしてもとても学びになる2時間となりました。

 

石橋先生、参加者のみなさん、ありがとうございました!!

 

 

758キッズステーションでは、講座やサークル利用が入っていない時間帯は、

親子でごはんを食べたり休憩ができるよう、来館者のみなさまにマルチルームを開放していますニコ

 

 

 

来週のマルチルーム開放時間のお知らせですきらきら

※12月8日(土)12:00現在

月日 曜日 開放時間帯

12月10日

一般開放はございません。

12月11日

13:00〜16:30

12月12日

12:00〜13:00

12月13日

12:00〜13:00

12月14日

一般開放はございません。

12月15日

一般開放はございません。

12月16日

一般開放はございません

このお知らせの後に、開放時間が変更になる場合もございます。

直前にお電話等でお問い合わせいただけると、より確実です。

 

 

 

上記の開放時間中は、飲食や休憩など、どなたでもご自由にご利用いただけます!

マルチルームをぜひご活用くださいねonpu03ごはんごはん

じゅうたんとマットを敷いて座卓を設置してありますごはん

 

 

 

また、マルチルームの開放がない日でも、キッズらいぶらりぃで飲食は可能です。

席に限りはございますが、こちらもご利用ください。(利用可能時間 10:30〜17:30)

木製の机とイスを3組設置してありますイス

 

 

いつも758キッズステーションブログをご覧いただきありがとうございます。

本日から、12月に開催する講座の再募集を行います。

参加をご希望の方は、758キッズステーション窓口及び電話(052-262-2372)にてお申込みください♪

(※受付時間 10:30〜17:30)

 

現在、申込受付中の講座は以下の通りですが、

他の講座もキャンセルがあった場合には、随時こちらのブログで再募集のお知らせをします。

お申込みお待ちしておりますクローバー

 

 

36-7 知る、気づく。から始まる危険予防

保育所での対応をもとに、発達段階別に起こりやすいケガ予防について学び、家庭での対応を考えてみませんか?

対象:子育て中の保護者

日時:12月13日(木) 10:45〜12:15

会場:758キッズステーション マルチルーム

講師:三田村 尚栄(名古屋市中保育園エリア支援保育所 主査)、藤田 亜矢子(保健師)

定員:残12名

 

 

36-25 保育現場から知る、子どものケガ・事故

集団場面での子どもたちの起こりやすいケガや事故について学び、保育所の対応や配慮を知ることで、親子の見守りに活かしてみませんか?

対象:子どもと関わるボランティアをしている方、これから子育て支援について学びたい方

日時:12月18日(火) 14:00〜15:30

会場:758キッズステーション マルチルーム

講師:三田村 尚栄(名古屋市中保育園エリア支援保育所 主査)、藤田 亜矢子(保健師)

定員:残15名

 

講座についてのお問い合わせは758キッズステーション 

052−262−2372まで、お願い致します。

 

 

支援者向け講座

「今なぜ、親子の絆づくりか?〜子育て支援のあり方を考える〜」は、

定員になりました。

 

ありがとうございます。

 

 

36-24今なぜ、親子の絆づくりか?〜子育て支援のあり方を考える〜

全国で開催している親子の絆づくりプログラム「赤ちゃんがきた!(BPプログラム)」を開発したNPO法人こころの子育てインターねっと関西(KKI)の代表をお招きし、子育てを取り巻く環境の変化が著しいこの時代において求められる子育て支援について考えます。

 

日時:12月7日(金)13:30〜16:30

会場:758キッズステーション マルチルーム

講師:原田 正文

定員:48名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM